最近の記事
header_logo.GIF

フィリピン進出ならお任せ下さい。

2009年11月15日

フィリピン投資セミナー

◆日時:2009年11月26日(木) 14時00分〜17時00分(受付13時30分)
◆場所:三菱東京UFJ銀行 大阪東銀ビル6階 
◆主催:在大阪・神戸フィリピン総領事館 商務部 、三菱東京UFJ銀行
◆共催:大阪商工会議所
◆後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、
   (財)大阪国際経済振興センター、(社)関西経済連合会  
◆参加費:無料
◆定員:120名 ※定員になり次第締め切り。受講書は発行しません。
◆詳細・お申込はこちら↓
 http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf09/091126frp.pdf

≪お問い合わせ先≫
在大阪・神戸フィリピン総領事館 商務部 (担当:新屋(あらや))
TEL: 06-6910-7191
posted by Mark at 16:37| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

フィリピン投資セミナー

この度フィリピンにおける最新の経済事情にともなう外国投資動向や最新の経済
情報をご提供すべく、本セミナーを開催します。セミナーではフィリピン特別経
済区庁(PEZA)デリマ長官の基調講演と共に、実際にフィリピンに進出しビジネ
ス展開を行っている日本企業の方にも現地事情や成功事例をお話しいただきます。

◆日時:平成21年11月26日(木) 14:00〜17:00 (13:30 受付開始)
◆場所:三菱東京UFJ銀行 大阪東銀ビル 6階 (大阪市中央区北浜4−2−3)
◆主催:在大阪・神戸フィリピン総領事館 商務部 / 三菱東京UFJ銀行
◆共催:大阪商工会議所
◆後援:(財)大阪国際経済振興センター / (社)関西経済連合会 / 
日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部

◆プログラム:
14:00〜14:10 開会の挨拶 
在大阪・神戸フィリピン総領事館 総領事 マリア ロペス氏
14:10〜15:10 基調講演 「フィリピン特別経済特区における投資の機会(仮題)」
フィリピン特別経済区庁 長官 リリア・デリマ氏【※日英逐次通訳】
15:10〜15:25  *** 休 憩 ***
15:25〜15:55 講演「フィリピンビジネス事例(仮題)」
(株)前野技研 代表取締役会長 前野紀彦 氏
15:55〜16:25 講演「フィリピン投資環境と日系企業動向について」
三菱東京UFJ銀行マニラ支店長 水谷雅和 氏
16:25〜17:00 質疑応答 & 閉会

◆参加費:無料
◆定員:120名(※定員になり次第締め切ります。本セミナーに関して受講書は
発行いたしません。)
◆申込み&問合せ先:担当者 ラトハ または 新屋(あらや)
  在大阪フィリピン総領事館 商務部   TEL:06-6910-7191
〒540−0029 大阪府大阪市中央区本町橋2−8大阪商工会議所5F
posted by Mark at 02:36| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

海外進出セミナー ( 『 現地化力 』、『日本での合弁事業設立と運営』 )

http://www.global-c.biz/annai/seminar3.htm

日時  2009年7月31日(金) 午後1時30分から午後5時  研修会
2009年7月31日(金) 午後5時から6時30分   懇親会 


場所 兵庫県加古川市加古川町寺家町天神木97-1
兵庫県加古川総合庁舎内
   兵庫県立東播磨生活創造センター「かこむ」 会議室A
   http://www.kacom.ws/

交通 JR加古川駅より 徒歩3分 

費用 500円(研修会)
1500円(懇親会) 

申込先 グローバル・シー メール (info@global-c.biz) または 
FAX (020-4624-9593)で氏名・所属・電話番号を記載ください。

講師
・ 荒幡耕作氏
  オフィス ASIA2.0 代表、 2006 年 大手制御機器メーカー定年退職。   
  主にアジアパシフィック地域を中心に、数多くの現地販売法人の設立と経営に
  携わる。

  現地法人社長などを歴任。シドニー、バンコック、シンガポールなどの長年の
   駐在経験と豊富なビシネス経験を基に現在アジアビジネスコンサルタントとして
   活躍中。

  新しい視点に立った現地経営者向けビジネス書「現地化力」(春日出版)を出版、
  好評発売中。

・稲岡睦夫氏
  グローバル・シー有限会社 代表.。チェコのインスター・イッツ・ジャパンの社長
   並びにフランス企業との合弁事業 グローバル・エスエフの社長も兼務。
   http://www.global-c.biz/company/staff.html

概要   グローバル化する世界経済によりボーダレスとなった日本ビジネスの大きな
   変革の中、 グローバル人材である現地人との協働と、国内外の隔てのない
   ビジネスマネジメント能力が 求められています。

  本セミナー前半では、大手制御機器メーカーの海外事業戦略担当者として、
   海外現地販売法人の設立と経営に長年携わり、その経験の下に「現地化力〜  
現地化をする能力〜」 をキーワードに、新しい事業経営課題について、
ご講演いただきます。

  後半の部では、アメリカ駐在14年、ブラジル駐在2年の経験を持つ、稲岡氏が
   海外企業との日本での会社設立、運営方法などについて講演いたします。

  海外ビジネスに取り組む経営者や企業人の方々にとって、今後の海外ビジネス  
拡大を 図る上で 大いに参考になる内容となっており ますので、是非ともご参加
  戴きますよう ご案内いたします。

お申し込みはこちら
http://www.global-c.biz/otoiawase.html
グローバル・シー有限会社
050-7529-2085
posted by Mark at 00:31| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

フィリピン投資・貿易・IT事情セミナー


http://r26.smp.ne.jp/u/No/74712/AGyVEdB4dC90_103395/0722pdf09_090722.html

====================================================■□■

昨今フィリピンではIT産業分野での成長が目覚しく、特にアウトソーシング、
オフショアリング、コールセンター、医療関連リモートシステム等の市場での
シェアを伸ばしています。

そこでこのたび、フィリピンソフトウェア産業協会(PSIA)による最新IT
事情の情報と同時に来日するPSIA傘下の有力IT企業6社とのビジネス
交流の機会をご提供し、パートナー発掘のチャンスを広げていただけるよう、
セミナー・懇親会を開催いたします。

ご関心をお持ちの皆様におかれましては、是非ご参加賜りますようお願い申し
上げます。

*フィリピン側の講演/プレゼンテーションについては逐次通訳となります。


◆日 時: 2009年7月22日(水) 14:00〜18:15
      【セミナー】14:00〜17:00 【ビジネス交流会】17:10〜18:15

◆場 所: 大阪商工会議所 6階「白鳳の間」(大阪市中央区本町橋2-8)
     http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆主 催: 在大阪・神戸フィリピン共和国総領事館、
      フィリピンソフトウェア産業協会(PSIA)、大阪市、
      財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC大阪ネットワーク
      センター)、大阪商工会議所
◆協 力: フィリピン投資委員会(BOI)、
      日本貿易振興機構(JETRO)大阪本部、関西経済連合会

◆プログラム(予定):
 14:00-14:05
  【主催者挨拶】大阪市/(財)大阪国際経済振興センター

 14:05-14:15
  【開会挨拶】 在大阪・神戸フィリピン共和国総領事館 
          総領事 マリア・ローデス・V・ラミロ・ロペス氏

 14:15-14:45
  【講演1】「日本・フィリピン経済連携協定(JPEPA)下における
                   フィリピンへの投資・貿易優位性」
       在大阪・神戸フィリピン共和国総領事館
        商務促進部長 ザフルーラ・G・マサフッド氏

 14:45-15:15
  【講演2】「フィリピンIT最新事情」 
       フィリピンソフトウェア産業協会代表 ヴィンセント・レモ氏

 15:15-15:45
  【フィリピンIT企業6社によるプレゼンテーション】
   ※IT企業の情報はHPをご覧下さい↓
    http://r26.smp.ne.jp/u/No/74712/AGyVEdB4dC90_103395/0722pdf09_090722.html

 15:45-16:00 <休憩>

 16:00-16:30
  【講演3】「ビジネス事例:フィリピンにおけるアウトソーシング」(仮題)
       日本アイビーエム・ソリューション・サービス株式会社
        第二事業部 執行役員 事業部長 浜 良夫氏
                      
 16:30-17:00
  【質疑応答】

 17:10-18:15
  【ビジネス交流会】名刺交換&フィリピンIT企業との個別ミーティング

◆参加費: 無料(大商会員・非会員を問わず)
      ※当日はお名刺をご持参ください

◆お申込み:
 7月15日(水)までに、下記URLからプリントアウト頂き、必要事項を
 ご記入の上、FAXでお申し込みください。
          ↓
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/74712/AGyVEdB4dC90_103395/0722pdf09_090722.html

 【お申込み先】
  IBPC大阪ネットワークセンター FAX:06-6615-5518


■お問合せ先:
 IBPC大阪ネットワークセンター 大平 
  TEL:06-6615-5522 FAX:06-6615-5518  
 大阪商工会議所 国際部国際担当 杖谷、丸山   
  TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293

*「申込書」にご記入いただいた情報は、主催・協力団体からの連絡・
 情報提供(Eメールでの事業案内含む)に利用するほか、講師には
 参加者名簿としてお渡しします。


     = 6〜9月は関西エコオフィス運動実施中 =
 「適正冷房」と「軽装勤務」にご理解・ご協力をお願いします。
posted by Mark at 00:28| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

フィリピン・ビジネス・セミナー

アロヨ大統領を迎えて−開催のご案内
================================================================
 近年、フィリピンは投資先としての魅力を再認識されつつあります。比較的
廉価で優秀な労働力、高い教育水準、5000万人の市場、中国からのリスク分散
先、ASEAN域内での生産拠点再構築先、委託生産拠点、アウトソーシング先など、
フィリピンの投資環境には様々な魅力があります。また、昨年12月には「日本・
フィリピン経済連携協定(EPA)」が発効し、日本とフィリピンの関係は新しい
時代に突入しました。

 しかしながら、世界経済の悪化に伴い、両国をとりまく環境は停滞しており
ます。アジア開発銀行はフィリピンの今年のGDP成長率を2.5%、フィリピン国
家経済開発庁(NEDA)は3.1〜4.1%と予測しております。このような情勢の中、
今回のセミナーでは、グロリア・マカパガル・アロヨ大統領をお招きし、フィ
リピンの最新の経済政策・情勢 をお話いただきます。また、外国投資誘致担当
の貿易産業長官(大臣)、財務長官(大臣)をはじめとするフィリピン政府代表者
より投資誘致政策、金融政策などにつき包括的にご説明いただく予定です。

 フィリピンの最新情勢を大統領ご本人から伺える貴重な機会となります。
皆様のご来訪をお待ちしております。

■日時:2009年6月19日(金) 10:00〜12:00 (受付開始:9:30)
■場所:帝国ホテル東京 本館4階 桜の間

■講演者(予定)
・ フィリピン共和国 グロリア・マカパガル・アロヨ大統領(基調講演)
・ フィリピン財務省 マルガリト・B・テヴェス長官(フィリピンの財政政策)
・ フィリピン貿易産業省 ピータ・B・ファヴィラ長官(フィリピンの輸出と投資政策)
・ フィリピン中央銀行 アマンド・M・テタンコJr総裁(フィリピンの金融政策)

■主催:国際機関日本アセアンセンター、駐日フィリピン共和国大使館
■後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、日本商工会議所、
   (社)日本経済団体連合会(経団連)

■通訳:英語−日本語同時通訳
■参加費:無料 ■定員:150名

■お申込み方法:
*本セミナーご入場には受講票が必要となります。
http://www.asean.or.jp/invest/event/img/pseminar09.pdf
上記URLの申込用紙に必要事項をご記入の上、6月5日(金)までにファクスに
てお申し込みください。
定員を上回った場合は、抽選とさせていただきます。
受講票または落選通知は、6月12日までにお送りいたしますが、未着の場合は
お手数ですが当センターまでお問い合わせ願います。

■お問合せ:
国際機関日本アセアンセンター投資部(担当:藤川)
TEL:03-5402-8006 FAX:03-5402-8007 http://www.asean.or.jp

posted by Mark at 21:58| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

e-Services 2009 視察ツアー」 主催:在大阪フィリピン総領事館 商務部


【日 程】  2月9日(月)〜11日(水)<3日間>
【展示会場】 SMXコンベンションセンター(フィリピン・パサイ市)
【展示内容】 ソフトウェア開発・サービス、ウェブデザイン開発・サービス、
       アニメーション、グラフィックデザインサービス、バックオ
       フィスオペレーション、カスタマーセンター、テレコミニケー
       ション、携帯通信ネットワーク、ITパーク、IT技術者育成機関・
       スクール等
【募集人数】 10〜15名  
【参加費】  68,000円/人(関空発)
       (エコノミークラス、1名1室利用、朝食を含まず)
(燃油サーチャージ13,500円、空港税は含まず)    
【申込・問合】 フィリピン総領事館 商務部 担当:新屋(あらや)
TEL:06-6910-7191  FAX:06-6910-7193 Eメール:dtioskjp@kaigisho.com
http://www.e-servicesphils.com
※申し込みは、上記TEL・FAX、もしくはEメールよりお願いします。
締切日:2月3日(火)

posted by Mark at 19:05| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

e-Services 2009」視察ツアー

◆日時 2009年2月9日(月)〜11日(水) 2泊3日
◆展示会場 SMXコンベンションセンター(マニラパサイ市)
<展示内容>
 ソフトウェア開発・サービス、ウェブデザイン開発・サービス、アニメーション、
 グラフィックデザインサービス、バックオフィスオペレーション、カスタマーセ
 ンター、テレコミニケーション、携帯通信ネットワーク、ITパーク、IT技術者育
 成機関・スクール等
◆Web Site http://www.e-servicesphils.com
◆主催 在大阪フィリピン総領事館 商務部
◆後援(予定) 大阪商工会議所 財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)
        近畿情報システム産業協議会
◆募集人数 10〜15名
◆締切り 2009年2月3日(火)
◆参加費 1人当たり 68,000円 (エコノミークラス、シングル部屋利用)
◆申込み こちらから申込書(PDF)をダウンロードして、FAXにてお申込ください。
     ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/2008/index.html?j_main.html#200902
     ※定員に達し次第締切り
◆問合せ フィリピン総領事館 商務部 担当:新屋(あらや)
     TEL:06-6910-7191 FAX:06-6910-7193 E-mail:dtioskjp@kaigisho.com

posted by Mark at 14:44| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする